Sanding and calibrating machines OPERA R: 写真 1
OPERA R

ロボット化されたサンディング・マシン

自動化された職人技能
Opera Rはロボット工学を使ったユニークなサンディング・マシンで、同一分野の技術からはこれまで得られたなかった種々の水準の切削性、精度、品質を提供します。
自動化された手先の技能
Vietは常に技術開発に重点を置いてきました。自動化されたソリューションにより熟練した複雑な仕上げ作業の感度と柔軟性を提供しており、そのソリューションがヒューマンエラーのリスクを除去し、生産費用を削減するとともに、効率を引き上げます。
限界なき加工
パネル材を任意の向きに「木目に 沿って」自由に加工でき、きわめて 高いレベルの表面仕上げを達成する ために接点を増やします。
Sanding and calibrating machines OPERA R: 写真 2
パネル材と作業環境の最適なクリーニング
ダスト・フリー・システムにより、加工作業中にすべての塵埃を除去してしまいます。これはロボティック・ユニットに収納されたデバイスで、仕上がりと作業環境の品質改善を意図したものです。
Sanding and calibrating machines OPERA R: 写真 3
Go to top of page