Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST K FT: 写真 1
HOME > 製品 > CNC - プラスト
ROVER PLAST K FT

プラスチックおよび技工材料のフライス加工と切削加工のためのコンパクトで高性能のソリューション
Rover Plast K FT はガントリー構造を備えたBiesseの新型数値制御マシニング・センターで - 市場で最もコンパクトな製品であり - プロトタイピング、技能品、ビジュアル・コミュニケーションなどの分野の先端材料や専門材料を加工するために使われます。Rover Plast K FTは、限られた生産スペースの中で、柔軟性と使いやすさを必要とする企業様にとって理想的ソリューションです。
Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST K FT: 写真 2
+
Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST K FT: 写真 3
あらゆる種類の加工作業を実行するための大容量マガジン
最高14個の空きスペースがあるツール交換マガジンで、すべてのツールと骨材機械がいつでも利用可能となります。しかも、加工作業の合間にツーリングを変更するためにオペレーター様が介入する必要はありません。
+
Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST K FT: 写真 4
C軸のトルク:より速く、より正確で、より頑丈な
あらゆる用途に合った電動スピンドル:

- 9.0 kW のHSD製空冷機で、 自動ツール交換機 ISO30 およびHSK F63附属、回転数は 1,000-24,000 rpm

- 19.2 kW の HSD製 水冷機で、自動ツール交換機 HSK F63附属、回転数は 1,000-24,000 rpm
プラグ&プレー・ソリューション
新機種のRover Plast K FT は、最低限の大きさの作業場所でのきわめてコンパクトなソリューションで、最大の性能を発揮します。Rover Plast K FT は、素早くインストールできるBiesse の新たなプラグ&プレー・ソリューションを代表するマシンです。
信頼できる技術
Biesse は、 プロトタイピング、技能品、ビジュアル・コミュニケーションなどの異なる分野で使われるコンポーネントに関する加工需要に応じたソリューションを提供します。
プリント・マーカーの光学的認識のための技術
プリント・マーカーの光学的認識のためのカメラは、とくにグラフィック分野に適したオプション品です。フライス加工作業において自動で電動スピンドルを誘導し、プリントの回転、変換、変形を補正します。
Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST K FT: 写真 5
どの位置からでも作業ユニットに対する最大の視認性を提供
5色のLED バーがマシンの状態をリアルタイムで示し、オペレーター様はいつでもマシンの状態をチェックできます。
Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST K FT: 写真 6
The Grain
事例
The Grain
How we opened up new markets
Go to top of page