Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST J FT: 写真 1
HOME > 製品 > CNC - Plast
ROVER PLAST J FT

NCマシニング・センター

抜群の機能性と使いやすさ
Rover Plast J FT は、ネスティング作業用のガントリー構造を有する数値制御マシニング・センターです。最高の品質と信頼性、さらに競争力のある価格を保証します。
Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST J FT: 写真 2
+
Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST J FT: 写真 3
アルミニウム製ワーク・テーブルは、Tスロットまたは真空システム (選択可能)により部品を機械的にロックできます。
+
Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST J FT: 写真 4
真空エリアの手動式選択
+
Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST J FT: 写真 5
通気性のあるフェルト・テーブルは、振動ブレードまたはタンジェンシャル・ブレードで切削作業を行うのに理想的です。
ワーク・テーブル
加工作業の最大の視認性
多目的のロッキング・システムを有するアルミニウム製のワーク・テーブルは、さまざまな種類のパネル材に対するきわめて信頼性の高い加工をができます。コンパクトな寸法に高品質で人間工学に合った性能。
あらゆる加工作業を通じて最大の効率性
Biesse は発泡性およびコンパク・トプラスチック材料、複合部材、段ボールで加工するマシンを用いて、パッケージ用、ビジュアル・コミュニケーション用、建築および工業用の製品を創造するための技術ソリューションを提供します。
抜群の仕上がり品質をもたらす先進技術
プラスチックおよび複合材料加工のための特殊ツール・ユニットであるタンジェンシャル/振動ブレードのおかげで、多数の種類の加工作業で最大の精度を提供します。
Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST J FT: 写真 6
最大の信頼性と機能性
Rover Plast J FTは、シンプルでアクセスが容易な、また直観的なハイテク・ソリューションです。
Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST J FT: 写真 7
ツーリングおよびセットアップ時間の減少
(Rover Plast JFT 1224 および Rover Plast J FT 1530でそれぞれ) 7個まはた 8個の配置ができるツール交換マガジンのおかげで加工時間が短縮されます。
Machining centres for plastic machining operations ROVER PLAST J FT: 写真 8
Biesseのマシンは完全に安全な環境で作業するよう設計されています
オペレーター様の最大の安全性と加工視認性のために、作業ユニットを一体的に保護。
ビデオ

Rover Plast J FT - 発砲ガスケットの切削

Rover Plast J が高速振動ナイフで発砲ガスケットを切削する様子をご覧ください。

Rover Plast J FT - POMコンポーネントのルーティング

Rover Plast J が、高速電気スピンドルでPOMコンポーネントを切削し、ポケッティングする様子をご覧ください。このスピンドルは、送り速度を高め、完璧な仕上がり品質を提供します。

The Grain
事例
The Grain
How we opened up new markets
Go to top of page